ぎっくり腰

京都府京田辺市の鍼灸整骨院でぎっくり腰の痛みを素早く取り除ける理由

慢性的な腰痛とは違い、ぎっくり腰というのは突然ふとしたキッカケで起こってしまう急性腰痛であり、かなり強い痛みがあるのが特徴です。また、痛めた原因が分からず知らない間に痛みが強くなる場合もあります。ぎっくり腰にも程度がありますが、軽い状態であっても油断は出来ません。重症の場合には全く身動きが取れなくなってしまうということもあります。

ぎっくり腰になってしまった場合には、まず安静にするということが先決です。無理をして動いてしまったり、体操をしたり患部をマッサージしたりすると、炎症が悪化してしまってさらに症状をひどくする場合があります。
安静にしていることによって自然に痛みが引いていくことが多いですが、数日~数週間痛みが続いてしまうということもあり、そのまま慢性腰痛へ移行する場合もあります。しっかり根本から治していくのであれば出来るだけ早めに治療することをお勧めします。8割のぎっくり腰の患者様は鍼灸治療であれば1~3回で治ります。ぎっくり腰になった場合はすぐに京都府京田辺市の施術所 ひびき庵までお問い合わせください。

京都府京田辺市の施術所 ひびき庵では、ぎっくり腰の患者様には患部に対しての施術だけではなく、その周辺や手足の硬くなってしまっている筋肉をやわらげたり、ゆがみのある骨格や関節を矯正してあげることによってつらい痛みを改善させていきます。
鍼灸治療や整体治療によって自然治癒力を引き出していき、早期回復を促すという効果があるのです。

京都府京田辺市の鍼灸整骨院 施術所ひびき庵でぎっくり腰の予防治療

京都府京田辺市の鍼灸整骨院 施術所ひびき庵では、ぎっくり腰の痛みを素早く取り除く治療、さらには起こさないための予防、再発予防にもつながる施術もおこなっております。

ぎっくり腰は、海外では魔女の一撃とも呼ばれているほど強い痛みがあり、しかも突然起こるために予防のしようがないと思われている方も多いのではないでしょうか。
たしかに、ぎっくり腰はいきなり重いものを持ち上げようとしたり、ゴルフのスイングで思い切り腰をひねったり、大きなくしゃみをしたりといった反動によって突然起こる急性腰痛ではありますが、こういった動作をしたとしてもぎっくり腰を起こすことはない方の方が多いのです。
慢性的な腰痛を抱えている方がぎっくり腰を引き起こしやすい傾向にありますので、京都府京田辺市の鍼灸整骨院 施術所ひびき庵にてまずは軽い腰痛であってもしっかりと治療していくということが予防につながります。

ただ、つらい痛みを起こしてから予防のことを考えても意味がありませんので、京都府京田辺市の鍼灸整骨院 施術所ひびき庵では、このつらい痛みを素早く取り除いていく治療もおこなっておりますのでご安心ください。安静にして寝ているだけというよりも素早く確実に痛みを取り除いて、通常の生活に戻れるようにしていきます。
また、痛みが取れた後でも定期的に京都府京田辺市の鍼灸整骨院 施術所ひびき庵にて施術を受けていただくことによって再発予防をすることも出来ます。

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三