Blog記事一覧 > ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別 > バレーボールの動きとマッサージのポイント

バレーボールの動きとマッサージのポイント

2015.09.30 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別

おはようございます!
柔整師の塩崎です。

 

 

今日はスポーツ別のマッサージ第3弾!

 

「バレーボール」についてです。

 

バレーボールは、ボールに合わせた素早い動きが必要とされるので主に下半身の筋力と柔軟性が必要なスポーツです。

 

ジャンプ時には膝・大腿の筋に大きな負担がかかり、レシーブをするときに膝や腰に疲れがたまります。

 

これらが蓄積すると慢性的な膝痛・腰痛をおこしやすくなります。日頃からマッサージで筋肉のこりをほぐし疲れを残さないようにしましょう。

 

バレーボールする選手にに多い怪我

 

 

ジャンパー膝、アキレス腱断裂、突き指、骨盤損傷

 

 

これらの症状でお困りの方は是非ひびき庵にお越しください♪

 

それではまた、第4弾をお楽しみに♪
 

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三