腰椎と骨盤の関係

2015.12.21 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ

こんにちは、ひびき庵スタッフの藤原です!

 

今日は、骨盤の動きについて考えてみます。

上部体幹が静止した状態で腰椎を伸展させると腰椎の前弯が増強し、それに伴い骨盤は前傾します。

 

反対に腰椎を屈曲させると、腰椎は後弯し、それに伴い骨盤は後傾します。

つまり立位や座位での脊柱のアライメントは、骨盤のアライメントも変化させるのです。

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三