ホーム > Blog記事一覧 > ひびき庵ブログの記事一覧

台風と鍼灸治療

2014.08.08 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別,時事問題

こんにちはひびき庵スタッフの美恵です(^-^)

 

今年は、台風が来るのが多いですね。それも、週末にかけて!(>.<)

せっかくの休みも雨と体のだるさで気分も↓↓下がりがちです。(-_-;)

 

台風が近づくとしんどくて起きられないとか、ひどい人は、頭痛や吐き気の症状が出る人もいるようですね。

それは、台風が近づくと気圧が下がる為、自律神経がその環境に適応しようとして副交感神経が優位になり、体を休ませようとするからです。

 

そして、自律神経が乱れるとだるさや頭痛、肩こりなどの様々な症状が出てくるのです。

そういう時は、じっと過ぎ去るのを待つか痛み止めを飲むか鎮痛湿布を貼る人がほとんどだと思いますが、鍼灸もおススメですよ♪

 

鍼灸は自律神経をコントロールすることを得意としているため、辛い症状の改善に役立ちます(*^^)v

自律神経が乱れる時は、筋肉が緊張したり血行不良になるのですが、それを改善させる事で、自律神経のバランスを整えることが可能です。

気圧の変化でしんどいなぁという方は、是非一度お越し下さいね(^_^)

 

交通事故に要注意

2014.08.05 | Category: ひびき庵ブログ,時事問題

こんにちは、スタッフの福井です(^o^)丿

8月に入り、いよいよ夏本番!プールや海、遠方への旅行にいかれる方も多いかと思いますが…

 

夏の交通事故原因のトップは、「行楽帰り・帰省ラッシュ時の疲労運転」だそうです

家族や友人と遠を出して、帰りに疲れたまま運転をするのは居眠り運転や集中力低下の原因になります

適度に休憩をとり、眠気が強いときはどこかに停車して10分でも睡眠をとりましょう(^_^)

 

もし不運にも交通事故に遭ってしまったら、その時は体調に異常がなくても交通事故の場合、後から出てくることもあるのでしっかり治して下さいね。

当院は、交通事故治療専門院なのでむち打ち治療はお任せあれ!しっかりキレイに治しますよ(*^。^*)

 

喉の痛みに効く食べ物

2014.08.02 | Category: ひびき庵ブログ,ツボ,各種病気別

こんにちはひびき庵スタッフの美恵です(^_^)

最近熱いですね。夜掛け布団を放り出して寝ていませんか?

 

朝起きたら喉が痛い~(>.<)

最近暑いので夜にお腹を出して寝てたせいかな?!(^_^;)

早速ハチミツを舐めました。それでもまだ痛いので、下ろし大根に玄米水飴を混ぜて食べました。

大根のピリピリが、喉に染み渡~る感じに効いた感があり、食べ終わった時にソッコー痛みが取れてました!

 

もちろん、喉の痛みに効く「上尺沢」も効きますよ!

(ひじを曲げた時に出来るシワの親指側で太い腱の親指側から指二本分上の骨際で押して痛い所)

このツボを指圧する事も忘れずに(^_^)

 

喉が痛いなぁという方、お試しあれ♪

夏風邪、夏バテ対策!!

2014.08.01 | Category: ひびき庵ブログ,ツボ,各種病気別,時事問題,食事

イキイキ健康!!毎日ハツラツ☆今日もはりきゅって行きましょう!!

こんにちは、院長の塩見です。(^o^)丿

 

 

8月に入り、いよいよ暑さも本番ですね。皆さんは夏バテなどされていませんか?

この季節は、暑くて汗をたくさんかき、毛穴が開いているところにクーラーなどの冷気(寒邪)が侵入し、身体を冷やすため風邪をひきやすいのです。

 

また、夏風邪は他の季節の症状に加えて、食欲不振や下痢などの消化器系統の不調を伴います。

これは冷たい飲食物を摂りすぎ、胃腸の働きを弱めてしまうからです。

 

とは言うものの、水分をしっかり摂らなくては熱中症や脱水症状になってしまいます。

ですので、できるだけ常温の飲み物を少しずつ飲むようにしてください。

 

夏バテで食欲が出ない場合は、すりおろしたショウガに蜂蜜を入れたショウガ湯がいいでしょう。

ショウガには冷えた身体を温め、食欲を促す効果があります。

 

 

クーラーに長時間あたり、風邪気味と感じたら以下のツボを温めてください。

 

『身柱(しんちゅう)』 

背中側で、首を前に倒し、首の付け根で一番高く盛り上がった骨から突起3つ下がったところの下。

 

『関元(かんげん)』 

体の中心線で、ヘソから指4本分下。

 

 

今年も酷暑となりそうですが、クーラーや扇風機の風に直接当たらないように調整し、身体が冷えすぎないように注意しましょう。

特に睡眠中は、体温が下がるため要注意!!

 

また、適度に運動をして汗をかくことで代謝を高め、風邪をひきにくい体を作ることも大切です。

夏風邪、夏バテにも鍼灸治療、マッサージ治療はおススメです!(*^^)v
 

水イボはバンソウコウで治る!?

2014.07.25 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別

こんにちは(^-^)ひびき庵スタッフの美恵です。

 

暑い毎日、いかがお過ごしですか?
今年は、娘が水イボデビュー?!をしてしまいました。

 

水イボ(伝染性軟属腫)とは、ウイルス性の感染によりできるイボですね。

プールやタオルなどの共用でうつることが多いです。1度かかると免疫により再びできにくいとも言われています。

 

うちの娘の場合、初めは虫刺されかな?とも思っていたのですが、どんどん大きくなり知らない間に体中にたくさんできていました。(^_^;)

保育園のプールでたくさんもらってきたみたい。もっといいものをもらってくれば良いのに(笑)

 

お医者さんから「取ってもいいのだけど、ほっておいても治るよ!」って言われたのですが、取るのは痛そうだし、ほっておくことにしました。

とりあえず、家に帰って湿潤用の絆創膏(バンソウコウ)を貼っておきました。

治るのに半年から二年かかるといわれたのですが、取り替えながら貼って1ヶ月弱で、結構大きくなっていたのも、綺麗に治りました!

 

水イボでお困りのお母さんもいる事でしょう。

昔の薬物医学書の「神農本草経」には生薬のヨクイニンが水イボや肌荒れに良いと書かれています。

ヨクイニンはハトムギ茶に含まれているので、ハトムギ茶も効果があります。

 

しかし、水イボにモイストヒーリングのバンソウコウ!

他にうつらないし、貼っておくだけなので結構お勧めです♪(^O^)/

 

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三