ホーム > Blog記事一覧 > ひびき庵ブログの記事一覧

膝の痛み(膝関節炎)

2014.01.30 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別

こんにちは、ひびき庵スタッフの福井です(^^)

 

 

 

このところ膝痛で見える患者さんが増えています。

 

膝は人体で最も負担のかかるところで、最大で体重の6倍の力が乗るとされています。だから、体重が重い分、膝への負担が増えてしまいます。
さらに、このところの寒さで膝周りの靭帯が冷えて縮んでしまい関節の内側・外側の靭 帯や、関節円板を圧迫してしまう事が原因です。

 

膝が悪いと歩くのに不自由し、運動量も減るため、益々体重は増えてしまいます。
こういった場合膝の上下の筋肉も一緒に硬くなっていることがあります。

 

もちろん、治療による早期改善が重要ですが、自宅で痛くない範囲で膝を動かしたり、上半身を鍛えるのも代謝を上げるのに良い方法だと思います。

ひびき庵では鍼灸・矯正治療で膝局所だけではなく、全身調整を行い、その周りや腰・足首の筋肉をほぐし、体のバランスを整える事で膝への過負荷を軽減し、痛みの原因を取っていきます。

だから、しっかり改善していくのです。

 

まだまだ寒い日が続きそうですが、冷えやすい部位なのでしっかりと膝をケアしてあげてください。
 

低温と高気圧の冬

2014.01.25 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別,時事問題

イキイキ健康!!毎日ハツラツ☆今日もはりきゅうって行きましょう!!

こんにちは、院長の塩見です。(^o^)

 

まだまだ寒い日が続きますね。(>_<)

低温と高気圧の冬は、私達の体調を交感神経緊張状態にしてしまいます。

交感神経は血流を抑制し顆粒球を増やす為、冷え性や組織破壊の病気が出やすくなります。

また、リンパ球が減少し、免疫力が落ちると風邪をひきやすくなってしまいます。

 

東洋医学では、これを『寒邪』と呼び、体温を奪ったり、気血の循環を停滞させ、痛みを引き起こしたり、筋肉を収縮させ引きつれを起こしたりします。

 

東洋医学で気の流れを促し、体調を整え、免疫力を上げて、この冬を乗り切りましょう!!(^O^)/

今日は一年で最も寒い日

2014.01.20 | Category: ひびき庵ブログ,時事問題

こんにちは、スタッフの福井です(*^^*)

 

今日1月20日は二十四節季の一つ大寒ですね。

 

二十四節季とは四つの季節を更に六つに分けた二十四の期間をいい、2月4日頃の「立春」から始まり、「大寒」はその第二十四番目にあたります。

 

この日は一年で最も寒い日とされ、この日の朝の水は一年間腐らないと言われています。(^o^)丿

 

もうすぐ暦の上では春(立春)になりますが、まだまだ寒い日が続きそうです。

しっかり暖かくし、東洋医学的治療で風邪やインフルエンザに負けない体を作りましょう!("⌒∇⌒")

冬の肩こり対策

2014.01.15 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別

こんにちは、スタッフの福井です(*^^*)

 

1月に入って急に冷え込みが厳しくなりましたね。
どうやら北日本の方に強い寒波が発生しているようです。

 

この寒さで肩こりが強くなったという患者様の声をよく聞きます。
肩凝りの対策として最も簡単なものは、首を冷やさないことです。

 

首には細い筋肉がたくさん集まって出来ています。細い筋肉は大きい筋肉に比べて代謝量が少ないので、すぐに冷えて固くなってしまいます。

すると、固くなった筋肉に隣接する肩の筋肉も血行不良となって固まってしまい、肩凝りとなります。

 

凝りをそのままにしておくと頚筋捻挫(寝違え)や頚肩腕症候群などの原因となってしまいます。

凝りが強くなる前に予防&治療を心掛けしょう("⌒∇⌒")

「私の気持ち」 ポエム

2014.01.13 | Category: ひびき庵ブログ,詩(ポエム)・俳句

こんにちは、ゆうこです。

今日もポエム書かせていただきま~す!(^O^)/

 

 

「私の気持ち」

 

 

私の心に1つのイスを置きましょう

それは あなたをお迎えする おもてなしのイス

 

ここに来た時は いつもあなたが くつろげるよう 笑顔になれるよう あなたをもてなせる

 

1つのイスを置きましょう

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三