ホーム > Blog記事一覧 > ひびき庵ブログの記事一覧

明けましておめでとうございます!

2016.01.10 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別,時事問題

新年あけましておめでとうございます!

みなさん、あけましておめでとうございます!
スタッフ福井です(^^)

 

年末年始は暖かい日が続いていましたが、遂に寒波到来!
急に真冬の寒さになってしまいましたね…

 

空気も乾燥していますが皆さんは風邪などひかれていませんか?
予防として、首もとや背中が冷えないようにカイロやマフラーを使って防寒対策をしましょう!

また、水分補給も忘れずに行ってくださいd=(^o^)=b

 

ひびき庵のスタッフは今年も元気一杯治療に励んでいきますので、本年もよろしくお願いします\(^o^)/

適度な運動負荷はどのくらい?

2016.01.04 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,医学,時事問題

明けましておめでとうございます!

今年も新たな一年の始まりですね♪(^o^)丿

 

こんにちは、ひびき庵スタッフの藤原です(^O^)/

 

 

今年初めの、今日のちょっとした基礎知識!

 

 

有酸素運動を行う際の適度な負荷は、どのくらいだと思いますか?

指標の一つである脈拍では生理的な限界は1分間で(220-年齢)と言われています。

 

 

そしてその70%が適当とされています。

つまり、30歳の人であれば(220-30)×0.7=133です。

10秒間の脈拍測定で約22です。

 

 

皆さんも適度な運動負荷により効果的な運動を心掛けましょう♪(^o^)丿

 

腰椎と骨盤の関係

2015.12.21 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ

こんにちは、ひびき庵スタッフの藤原です!

 

今日は、骨盤の動きについて考えてみます。

上部体幹が静止した状態で腰椎を伸展させると腰椎の前弯が増強し、それに伴い骨盤は前傾します。

 

反対に腰椎を屈曲させると、腰椎は後弯し、それに伴い骨盤は後傾します。

つまり立位や座位での脊柱のアライメントは、骨盤のアライメントも変化させるのです。

年末にしっかり体調管理

2015.12.20 | Category: ひびき庵ブログ

お久しぶりです!

柔整師の塩崎です。

 

もう年末で寒くなってきましたが

みなさんいかがお過ごしですか?

体調崩されてませんか?

 

これからラストスパート気になる症状あるかたは

素晴らしい新年に向けて、年内にひびき庵でしっかり治して
気持ちよく新年を迎えましょう!!!

 

お待ちしてますね。

腰を回すのは胸椎の回旋

2015.12.14 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,医学

こんにちは、ひびき庵スタッフの藤原です(^O^)/

 

今日のちょっとした基礎知識!

 

 

スポーツでは「腰を回す」ような動作指導を受ける事があると思います。

しかし、腰(腰椎)での長軸回旋は、わずか5°しかありません。

では、どこで回旋しているのでしょうか?

 

 

答えは、胸椎の回旋運動で代償されています。

胸椎の長軸回旋運動は、35°あり長軸回旋運動はほぼ胸椎で行われます。

 

 

ちなみに頸椎は45~50°の回旋運動があります。

「背中を回す」とはあまり使わず、「腰を回す」と言いますが、腰はあまり回せないんですね。

 

 

 

と言うことで、実は腰を回すような体幹の回旋動作のほとんどは、腰より脊柱で行われているのです。

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三