ホーム > Blog記事一覧 > エクササイズの記事一覧

バレーボールの動きとマッサージのポイント

2015.09.30 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別

おはようございます!
柔整師の塩崎です。

 

 

今日はスポーツ別のマッサージ第3弾!

 

「バレーボール」についてです。

 

バレーボールは、ボールに合わせた素早い動きが必要とされるので主に下半身の筋力と柔軟性が必要なスポーツです。

 

ジャンプ時には膝・大腿の筋に大きな負担がかかり、レシーブをするときに膝や腰に疲れがたまります。

 

これらが蓄積すると慢性的な膝痛・腰痛をおこしやすくなります。日頃からマッサージで筋肉のこりをほぐし疲れを残さないようにしましょう。

 

バレーボールする選手にに多い怪我

 

 

ジャンパー膝、アキレス腱断裂、突き指、骨盤損傷

 

 

これらの症状でお困りの方は是非ひびき庵にお越しください♪

 

それではまた、第4弾をお楽しみに♪
 

第二の心臓

2015.09.27 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,ツボ,各種病気別

こんにちは、ひびき庵スタッフの藤原ですヽ(^o^)丿

 

 

今日は、「第二の心臓」について話させていただきます。

 

静脈血は筋肉のポンプ作用(ミルキング)で心臓に戻ります。

 

 

この「第二の心臓」の役割を担うのは、特にふくらはぎ「腓腹筋・ヒラメ筋」の筋肉です。

 

 

それがカチカチに張っていたり弾力性が無く冷たい感触があれば、血液循環がうまくいっていなのです。

 

 

ふくらはぎが柔らかければ、心臓の負担が減ると同時に、体中の血液循環が向上し、老廃物を排泄し瑞々しい体を保ち、より健康な状態を維持できます。

 

 

予防という意味でも、ツボへの指圧やマッサージ・ストレッチなどで筋肉の正常なポンプ作用を保つことが大事ですね。

 

 

座り仕事や、立ち仕事、スポーツでの疲労でふくらはぎがパンパンになっている、浮腫んでしまう、冷え症が強いと言った方は、是非私のマッサージを受けてみてください。体がかる~くなり、心も体もリフレッシュできますよ♪(^v^)

サッカーの動きとマッサージのポイント

2015.09.18 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別

おはようございます!
ひびき庵の塩崎です!!

 

最近ちょっと肌寒いですが皆さん
風邪ひいてないですか?

 

温かい物食べて過ごしてくださいね♪

 

今日はスポーツ別のマッサージ
第2弾!

 

今回は「サッカー」についてです。

 

サッカーは長時間走り続ける持久力、瞬発力が必要なスポーツです!

 

足全体に疲れがたまりやすく特に
ハムストリングス・大腿の表側・内側が緊張しやすくなります。

 

またヘディングをすることで首にも
大きな負担がかかります。

 

日頃から入念にケアして疲れを取り除いて
いきましょう。

 

ゴールキーパーは前腕、上腕、手指だけじゃなく肩、腰背部にも疲れがたまりやすいので
マッサージを怠らないようにしましょう。

 

 

最後にサッカーに多いケガを紹介していきます!

 

サッカーヘルニア(恥骨結合炎)

足首の内反捻挫

ハムストリングスの肉離れ

膝の内側側副靭帯損傷

 

これらの症状でお困りの方は是非ひびき庵にお越しください♪

塩崎でした。
 

野球の動きとマッサージのポイント

2015.09.10 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別

おはようございます!
柔整師の塩崎です!

 

最近季節の変わりめか急に涼しくなってますが風邪ひいてないですか?
体調管理気をつけてくださいね。

 

今日はスポーツ別のマッサージするポイントとそのスポーツで起こりやすいケガを紹介していきます。
 

第一回目は「野球」
 

野球は「走る」「投げる」「打つ」3つの動作があるスポーツです。

ポジションによっても使う体の部位が違うのでそれぞれに合ったマッサージを行う事が大切です。

 

ピッチャーは手指・前腕・上腕・肩はもちろん体を捻ってボールを投げるので腰にも大きな負担がかかります。

 

バッターは手のひら・前腕・肩・腰などが疲労しやすくなります。

 

また、どのポジションでも足の筋肉はよく使うのでそれぞれの疲労部位にそってマッサージしていきましょう。
 

 

最後に野球してる人に多い怪我

 

「野球肩」「野球肘」

 

この症状の説明はまた次回☆

 

塩崎でした♪

指圧後のストレッチ

2015.09.08 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ

こんにちは、ひびき庵スタッフの藤原です!(^o^)丿

 

指圧後の軽いストレッチは各関節が自動的に矯正される絶好のチャンスです。

 

身体の緊張が取れていないにもかかわらず、無理な矯正をするのとは異なり、

 

この時鳴り響くポキポキ音は、自然な動き(矯正)から発生する音です。

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三