ホーム > Blog記事一覧 > 時事問題の記事一覧

2014年 サッカーワールドカップ\(^o^)/

2014.06.15 | Category: ひびき庵ブログ,時事問題

こんにちは、スタッフの福井です(^^)

ついにWカップが始まりましたね!

 

グループCは格上の相手ばかりですが、日本人選手なら夢を見せてくれそうですね!

今回は、本田、香川、長友、岡崎、柿崎が特に注目されているようですね。

 

週末のブラジルやスペイン×オランダ戦は夜中だったので見れなかったのですが…

日本×コートジボワール戦は、日曜の朝からということでギリギリ起きることができました(^^;)ゞ

前半の本田選手の先制点には興奮させられましたが…結果的には残念でした(>_<)

 

今回も多くの鍼灸師や柔整師のトレーナーが帯同するそうです。縁の下の力持ちですね。

鍼灸でしっかりコンディションを整え、運動能力のパフォーマンスを最大限に向上させ、選手達を縁の下から支えて欲しいと思います(^○^)

 

次のギリシャ戦は20日(金)の朝からなので、仕事から帰ってゆっくりビデオを見ることにします(^o^)v

低温多湿と熱中症

2014.06.09 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別,時事問題

こんにちは、スタッフの福井です(^^)

この2週間程で急に気温が高くなりましたね。

 

天気の悪い日が続き、じっとりとした梅雨らしい気候が続いています。

このような湿度の高い時期は気温が30℃を下回っていても熱中症になる恐れがあります。

 

本来汗をかくと、汗が気化する時に体表の熱を奪っていくので体内温度が維持されます。

ですが湿度が高いと汗が気化せず、体内に熱が留まり、熱中症になるのです。

また、気温が高くない時は水分の摂取を忘れがちになってしまうのも原因の一つです。

 

こまめに水分・塩分の補給をして、熱中症の予防をしていきましょう(⌒∇⌒)

『美肌』シミをなくす美容鍼灸(美顔鍼)

2014.05.01 | Category: ひびき庵ブログ,ツボ,各種病気別,時事問題,食事

イキイキ健康!!毎日ハツラツ☆今日もはりきゅって行きましょう!!

こんにちは、院長の塩見です。(^o^)丿

 

青葉眩しい気持ちの良い季節になりましたね。

しかし喜んでばかりはいられません。女性の大敵、紫外線の量も夏なみにグッと増える季節です。

紫外線は、肌にメラニン色素が発生しやすく、「シミ」を作る大きな原因の1つです。

 

シミができる原因に「血行障害」「老化」「ホルモンバランスの乱れ」なども大きく影響してきます。

東洋医学的に“肝臓”または、“肝”は身体の解毒、代謝を高め、自律神経を調整する働きをします。

“肝”の不調があると、血液をキレイにしたり、栄養を与える働きができず、新陳代謝が落ちて肌に「シミ」ができやすくなります。

 

そのためにも、外からのスキンケアだけでなく、美容鍼灸で肌に直接働きかけ、

体の中からバランスを整えていく事は、肌にも大きな効果を与えます。

 

食事では、紫外線に対する抵抗力をつけるビタミンB2を摂ると良いでしょう。

例えば、牛肉・卵・豆類・あさり・ホウレン草などです。特にあさり・ホウレン草は造血作用があり、肝機能を高めるのでより効果的です。

 

かんきつ類もビタミンCが豊富で肌にうるおいを与えてくれますが、レモン・ライムなどは、大量摂取後、直射日光を浴びると「シミ」ができやすくなる成分が含まれるので注意が必要ですね。

 

 

美白のツボとして、顔の『四白(しはく)』や『陽白(ようはく)』を指圧したり『曲池(きょくち)』にお灸をするのも良いでしょう。

 

『四白』 目の下の骨の真ん中から指一本分下がった所

 

『陽白』 眉毛中央の上、親指を横にした直上のくぼんだ所

 

『曲池』 肘を曲げてできる横ジワの外側の端で、腕を伸ばして指圧すると少し痛みのある所

 

 

美容鍼灸でシミのない美肌を取り戻しましょう(^^♪

気温の変化と自律神経

2014.04.07 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別,時事問題

こんにちは、スタッフの福井です(^^)

昨日は絶好のお花見日和…になるはずだったのに、一日中残念な天気でしたね(汗)

 

僕も地元の友人とお花見を予定していたのですが、急遽変更をすることに…( TДT)

春は気候の変化が激しい季節です。

昨日まで暖かかったのに急に冷え込むなんてことが多々ありますよね?

 

この変化にうまく順応出来ないと自律神経が乱れ、免疫力が低下して肩こりや腰痛などの筋肉が固くなったり、風邪を引いたり、イライラやウツウツといった気持ちの変化にも繋がります。また、この状態が続くと五月病にかかりやすくなってしまいます。

 

無理せず休養を取り、治療で予防したり、上着を一枚持ち歩くなどしてしっかりと気候の変化に対応していきましょうd(⌒ー⌒)

春は「不眠の季節」!?

2014.04.02 | Category: ひびき庵ブログ,各種病気別,時事問題,食事

こんにちは。ひびき庵スタッフの美恵です(^_^)

 

「春眠暁を覚えず…」と、いう言葉がありますが、逆にこの時期不眠症の患者さんが結構来られます。

 

春は、気が上がり草木が成長する時期です。同様に人も“気”が上昇し、体の熱が上がり交感神経が、興奮しがち!(@_@)

眠気は、熱が下がる時に来るので、お風呂を早めに入り体温が下がる頃床に就くのがいいでしょう。

 

また、お風呂あがりに飲むなら、おすすめドリンクとして、”ケールが入った青汁“。

青汁の原料には、メラトニン成分が含まれる野菜が多いですが、その中でもケールは断トツです!<(`^´)>

メラトニンは、体にある自然に睡眠を促進してくれる成分です。

これを外からも摂取する事で、体質改善を計り、自然な眠りを誘いましょう。

 

さらに、鍼灸をすると、自律神経を整えられ、より質の高い眠りが期待出来ますよ♪(-_-)zzz
 

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三