シンスプリント

学生さんに多いシンスプリントの治療なら京都府京田辺市の鍼灸整骨院

シンスプリントふくらはぎの内側から脛あたりに痛みが出てくるスポーツ障害であり、特に成長期の学生さんに多い症状です。高校の部活動に入って、今までとは違った激しい練習を毎日繰り返しているというときに起こる方も多いので気をつけなくてはなりません。
身体を動かすどのような運動でも起こる可能性はありますが、特に陸上競技など走ることが多い選手や、バスケットボール選手シンスプリントが起こりやすくなります。

シンスプリントが起こる原因というのは、ご自身の筋力以上の無理な練習を続けてしまったり、ランニングフォームが間違っていたり、身体にゆがみがあるために正しく身体を使えていないことなどによって起こります。京都府京田辺市の施術所 ひびき庵では、こうした原因部分から改善させていくために、鍼灸整骨院だからこそ出来るさまざまな施術を組み合わせていきます。

鍼灸整骨院専門家による手技療法や、鍼灸療法物理療法など、患者様のお身体の状態や症状に合わせて最適な施術をおこない、シンスプリントの早期改善、そして根本治療に努めております。
痛みを感じた場合には、我慢せずにお早めに京都府京田辺市の施術所 ひびき庵までお問い合わせください。

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三