Blog記事一覧 > ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別 > 正しい姿勢と悪い姿勢④ ~キレイな座り姿勢を作る意識作り~

正しい姿勢と悪い姿勢④ ~キレイな座り姿勢を作る意識作り~

2015.10.30 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別

こんにちは、スタッフの福井です(^^)

 

 

皆さんはデスクワーク中に背中が丸まってしんどく感じたことはありませんか?
今回はキレイな座り姿勢を作るにはどこを意識すると良いか考えてみましょう!

 

 

座った時に無意識に背中が丸くなるのは、背骨の中心点(両肩甲骨の一番下を結んだ線から2~3㎝下)を前方に移動させるためです。

背骨の中心点が前方に移動すると、座面の中心に近付くので余計な力を使わなくても安定して座っていられます。

 

 

ここまでを読んでいると、背中を丸めた方が安定して疲れないのでは?
と思いますよね、そこが悪い姿勢に陥る甘い罠なんです!

 

 

背中を丸めていると筋肉には力を入れなくて済むのですが、弓なりになった背骨は背中の筋肉をグイーッと引っ張ってしまいます。

 

すると引っ張られた筋肉は硬くなってしまい、血液の循環不良や骨との摩擦によりコリや痛みの原因になります。
凝り固まった筋肉線維は不意な力に弱く、すぐ傷付いてしまいます。これがギックリ腰です(^^;

 

ではキレイ座るには何処に注意すればいいか…

 

 

答えは、背骨の中心点と仙骨(左右の骨盤の中央)にあります。
座ったときに中心点と仙骨が垂直に並ぶように意識しましょう。

すると後ろに傾いていた骨盤が自然と起き上がり、キレイな座り姿勢が出来上がります。

 

 

最初のうちはこの姿勢をずっと維持するのは辛いかと思います。
なので、姿勢が悪いと気付く度にこの姿勢をしてください。

 

 

暫くすると気づく回数が多くなってくると思います。それはしっかりと姿勢を意識しているサインですので継続することでキレイな姿勢を維持しやすくなります。

 

 

次回は姿勢を維持するストレッチやトレーニングについて考えていきましょう!(^^)/デハデハ~

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三