Blog記事一覧 > ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別 > 野球の動きとマッサージのポイント

野球の動きとマッサージのポイント

2015.09.10 | Category: ひびき庵ブログ,エクササイズ,各種病気別

おはようございます!
柔整師の塩崎です!

 

最近季節の変わりめか急に涼しくなってますが風邪ひいてないですか?
体調管理気をつけてくださいね。

 

今日はスポーツ別のマッサージするポイントとそのスポーツで起こりやすいケガを紹介していきます。
 

第一回目は「野球」
 

野球は「走る」「投げる」「打つ」3つの動作があるスポーツです。

ポジションによっても使う体の部位が違うのでそれぞれに合ったマッサージを行う事が大切です。

 

ピッチャーは手指・前腕・上腕・肩はもちろん体を捻ってボールを投げるので腰にも大きな負担がかかります。

 

バッターは手のひら・前腕・肩・腰などが疲労しやすくなります。

 

また、どのポジションでも足の筋肉はよく使うのでそれぞれの疲労部位にそってマッサージしていきましょう。
 

 

最後に野球してる人に多い怪我

 

「野球肩」「野球肘」

 

この症状の説明はまた次回☆

 

塩崎でした♪

当院へのアクセス情報

施術所ひびき庵  鍼灸整骨 経絡マッサージ 骨盤矯正

所在地〒610-0334 京都府京田辺市田辺中央1丁目5番地4
アクセス新田辺駅より徒歩3分
JR京田辺駅より徒歩3分
駐車場あり
予約予約優先制とさせていただきます
電話番号0774-64-2723
休診日木曜午後・日曜祝日
院長塩見響三